Idealink執行役員のブログ(AKIRAのブログ)

Idealink株式会社で働く執行役員Akiraのブログ

【Idealink研修:Vol.9/株式会社トボガン/品川一治氏】

f:id:akiran0119:20170919152726j:plain

皆さん、こんにちは。

 

「普段なかなか関わることの出来ない方のお話を聞いて日々の業務に活かそう!」ということで始まったIdealink研修。今回で9回目を迎えました。

 

今回は、映像プロデュース業をはじめ広告PRなど様々なプロジェクトを海外中心に活躍されているトボガンの品川氏からこれまでの人生観や仕事観、業界のウラ話などをお聞かせいただきました。

 

なかでも「同じ日は二度と来ない」というフレーズは、品川さんのお話を聞いて改めて深く考えさせられるものがあり、目の前のことを一生懸命取り組むべき意味を再認識することができました。

品川さん、ありがとうございました!

 

f:id:akiran0119:20170919152527j:plain 

<受講したメンバーの感想を一部ご紹介いたします>

++++++++++++++++++++++
営業:Sさん
俺はそこまでの成功体験がまだまだまだ全く足りない。失敗も含めて、場数が少ない。
26歳で50歳の人間に勝つ方法は、若さと好奇心くらい。
50歳の人が50歳になってわかったことを僕は26歳で、受信した。
僕には24年のチャンスがある。
カズさんよりかっこいい50歳になれるかどうかは、
自問自答しながら、ただがむしゃらに今をやりきる。それしかない。

 

マーケター:Iさん
品川さんのお話、どれも説得力があって聞いていて面白かったです。
とくに「計画通りに行かないことを楽しむことが大事」という言葉が印象的でした。
目の前にあることを一生懸命やれば、それが5年後10年後30年後に思わぬ形で繋がるんだと聞いて
私も今のうちからもっと色々な経験をしなきゃなと思いました。
今回は貴重なお時間頂きありがとうございました!

 

デザイナー︰Iさん

品川さんのお話聞いてやっぱり「たのしい」ってすごいなって思いました。
ずっと「たのしく」をなによりも大切にしていたのですが、そうすると本当に世界がキラキラしてるし本当にたのしい。
idealinkとの出会いも含めてたくさんの素敵なご縁に恵まれて、いろんなことやらせてもらって。
自分がたのしくやってて自分のことサイコー!って思えてるときの力すごいな。

 

デザイナー:Kさん
本日は研修ありがとうございました。
品川さんの話、本当に面白かったです。
まだまだ短い人生ながら、「この時の経験がこんな風に活きるなんて!」という経験も少しはでてくるようになり、プライベート含め、いろんなことを経験したいと思って過ごしている自分には「人生は足し算」というお話は背中を押されたような気持ちになりました。
もし自分がしていることに今は疑問をもつことがあっても、いつか何かにつながるかも・・・と思うと楽しいです。
品川さんのお話は全体を通して、いろんなことをポジティブに考えることにつながっていて、素敵で、とても勉強になりました。

個人的には、最後におっしゃった「なんか言ってたくらいに聞いといて、世代が違うのだから、自分たちでつくっていくんだよ」というのが、カッコイイ・・・と思いました!!

 

アシスタント:Hさん
今日の品川さんのお話、トークがすごく上手いので聞いていて楽しかったので
あっという間の時間でした。
私が今までしてきた仕事も色んな経験ができて楽しかったし後悔もないですが、
ここに入って若いみなさんが頑張って働いてるのを目の当たりして本当に何度も
思ったこと。
なんで卒業してすぐにどこかの会社で働いて、事務なら事務の経験を積まなかったんだろうと。
30歳を超えてからのスタートなので何もわからず自分が情けなく感じました。
本当にスタートがこの会社で良かったです。
他ならきっと続いてないかもしれません・・
感謝を忘れずこれからも少しづつ出来る事を増やせていけたらなぁと思います。
++++++++++++++++++++++

f:id:akiran0119:20170919152612j:plain