読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Idealink執行役員のブログ(AKIRAのブログ)

Idealink株式会社で働く執行役員Akiraのブログ

【Idealink研修:Vol.7/株式会社TAKE FRONTIER/佐野順平氏】

f:id:akiran0119:20170330095742j:plain

【Idealink研修:Vol.7/株式会社TAKE FRONTIER/佐野順平氏】

《Death Marchからの脱却~外資コンサルプロジェクトと零細プロジェクトで学んだ「失敗して当前」のプロジェクトを成功させる心得~》

f:id:akiran0119:20170330095826j:plain

 

皆さん、こんにちは。執行役員の尾上です。

 

 

いま世の中では、新しいサービスが次から次へと生まれ急成長を遂げた企業もあれば、その裏で時代遅れのサービスとなり衰退していく企業もあります。

 

プロジェクトを成功させる要因って一体何だろう?そもそもプロジェクトはどうやって失敗するのだろう?

 

今回は新しいプロジェクトをいかにして成功に導くのかという内容を佐野様にお話いただきました。

 

★事業計画における「アンチパターン」とは

★急上昇するポイント「ティッピング・ポイント」の見つけ方

★成功するプロジェクトのKPIとは

 

第一声に「失敗して当前」なんだという佐野様のお言葉にはメンバー全員過去の経験を見つめ返しながら深く頷いていました。

 

 

この先多くの新規事業を世に輩出することを誓う我々Idealinkですが、今回のお話を聞いて新規事業へ向かう心得や手順、想定できるリスクを全員で拾いにいくマインドを持つとてもイイ機会になりました。

 

佐野さん、ありがとうございました!

 

 

<受講したメンバーの感想を一部ご紹介いたします>

++++++++++++++++++++++

デザイナー:Kさん

実際自分たちがしていることに当てはめて考えやすく、とてもわかりやすかったです。知っているのと知らないのとでは大きく変わると思いました。

ティッピングポイントを見逃さないように・・・世の中のこと、周りのこと、視野を広くもつのがいかに大事か改めて感じました。アンテナつけないと!

 

営業:Nさん

ティッピングポイントは決めつけず、色々ばらまいた中から拾っていく!

ト見返してたら、今さら質問したい事が出てきた!!

とても勉強になった!!

企画ありがとうございました!

 

デザイナー:Fさん

毎月の売上目標を必達で追ってたので、

(というか週目や次月の達成率も週毎に)

その日々とのギャップを考えました。

もちろん、四半期でも達成率見てもらえましたが。

 

自分たちでハンドリングできることと、

そうでないことの切り分けは大事だなーと思いました。

かといって、外的要因だからと切り捨てて、

自分でハンドルを握ろうと試みないのも違うかもしれません。

 

マーケター:Iさん

目標は36ヶ月のスパンで検証していくということ。

売上の目標達成できなくても一喜一憂せずに長期的な視点を持つことが大事なんだなと思いました。

 

マーケター:Sさん

このタイミングでこんなお話を伺えてとてもよかった。

KPIは自分達でコントロールできる数で決める。というとことても納得。

 

スーパーバイザー:Yさん

全体会議や半期総会で、途中経過は予定通り進まなくてもなんだかんだで最終的に目標に達成する、みたいなことを何度か聞きましたが、まさしく今日の研修で聞いた話の内容だなと。

その中にはいくつものティッピングポイントがあり、それを自然と拾えていたんだなと。

もっと成長するにはそこのポイントまでの期間を最短に。

難しいようだけど、ここの理解ができただけでも収穫。

 

 

++++++++++++++++++++++

f:id:akiran0119:20170330095915j:plain